さゆり的節約術

食べすぎ夫にアレルギーの子供。それでも年間100万円節約できる!

ハイエース 純正オプション 選定 その1

      2018/01/25

SPONSORED LINK

DSCF3516

ハイエースという車種選定に6か月、購入するグレードが具体的に決まったので、次はオプションの選定へ参りたいと思います。

新車購入時、私たち家族が実際ディーラーに依頼したものを紹介します。寒冷地仕様以外は…。

SPONSORED LINK

寒冷地仕様にすればよかった。

 

DSCF3517

まず寒冷地仕様とは、北海道など冬に気温の下がり方が大きい地区での使用を前提とした対策がされている車の事です。

メーカーや車種によりその対策は様々ですが、
・冷却水(LLC)の濃度が50%(通常は30%)
・マニュアルアイドルアップ
・フューエルヒーター
・リアフォグを選べる
・ヒーターミラーを選べる
・リアヒーターあり
・バッテリー容量アップ
・オルタネーター容量アップ
・スターター容量アップ

と、主人が把握しているだけでもこれだけあります。

これが30,000円アップで設定できるためお得。

しかし、東海地方に住んでいるため必要ないと判断してしまったのです。

それが間違いだったと、とても後悔してました。

主人曰く、「洗車を手洗いでする人は気づくはず」と。

なぜなら運転席ドアの内側がものすごく汚れます。寒冷地仕様だと、パッキンが取り付けられているため汚れません。

フォグランプガーニッシュ

DSCF3518

グレードがスーパーGLのためフォグランプがついています。

同型車種でフォグランプガーニッシュが取り付けられているのと、未装着を比べられる時がありました。

部品自体はただのメッキパーツなのですがフロントの印象がかなり違って見えたのでとりつけることにしました。

価格 17,850円

紫外線カットフィルム

仕事ではなく、ファミリーカーとして使用するため運転乗車焼けを避けるためです。

車内や積載物の劣化も防げたらいいなあ。

価格 31,500円(後から業者の人にやってもらうと60,000円はするので安いと思います。)

盗難防止機能付きナンバーフレーム

15-11-21_3287

ただでさえ盗難車両の上位常連車両のため、取り付ける事にしました。

価格 6,720円(量販店で販売されているナンバーフレームは1年経たずにメッキがはがれます。)経験談。

マッドガード

↓フロントタイヤ

DSCF3528

↓リアタイヤ

DSCF3523

↓全体(左側)

DSCF3538

分かりやすく言うと泥除けです。

ハイエースは後ろが直角の箱型ボディーであるため、タイヤが巻き上げた水しぶきがそのまま走行風によって後ろのドアに付着します。

正規品の大きさで物足りなかったため主人が自分で加工して少し下側へ延長してました。

価格 9,450円

SPONSORED LINK

 -